投稿日:2009年10月02日

タートルトークの隠れミッキー

ディズニー系ブログカテゴリー『隠:TDS:アメリカンウォータF』にて記事タイトル『タートルトークの隠れミッキー 』を2009年10月02日に投稿しました。。。

このカテゴリーでは、20世紀初頭のアメリカの港町『アメリカンウォーターフロント』で発見した隠れミッキーをご紹介します。。。海に抱かれ心温まる物語にあふれる港町で、隠れミッキーを探してみましょう!

当ブログは、ディズニーブログランキングに参加中です。。。いつも応援ありがとうございます♪
今日の順位は?→→→人気ブログランキング(ディズニーリゾートブログ部門)

にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
まずはランキングにご協力を!

さてさて、記事本文はこの後からですッ♪


先日、ついに待望の(?)新アトラクションタートルトークがオープンしましたね~!
数週間前から行なわれていたスニークも大反響(?)で、オープン当日もタートルトークの前には長蛇の列(?)だったようです。。。
‥いや、少しオーバーな表現をした事を訂正します(笑)
正直、タートルトークのオープンによる大きな混雑ななく、むしろ東京ディズニーシー初のハロウィーンを楽しもうと訪れたゲストが、「あ!タートルトーク乗れるんだ♪」くらいな感じで体験しに来ている方が多かったようです。。。
実際、オープン時に放送されるTVCMがほとんど無いッ。。。東京ディズニーシーのハロウィーンのTVCMに抱き合わせで一瞬だけ放送されるくらいしか見たことがありません。。。
モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”の時は、もっと力を入れて放送してたと思うんですけどね~。。。手を抜きすぎなのでは‥って思ってしまいます。。。
まぁ、他のアトラクションに比べて規模が小さいし総工費もそれほど掛かっていない(‥と言っても13億円ッ)ので、無理にお金を掛けて宣伝しなくてもイイのかな~って気がします。。。
何はともあれ、オープンしたからには体験しなくては‥ってことで、早速行ってきました♪
でもオープン直後なので、詳細までお伝えするのはどうかと思っているので、当サイトとしては‥やっぱり“隠れミッキー”をご紹介しなくちゃネ!
さて今回は、タートルトークで発見した〝隠れミッキー〟をご紹介します。。。


タートルトークのQラインには、S.S.コロンビア号の内部図や製作過程の写真などが飾られているんですが、その中にある『ANATOMY OF AMAZING UNDERSEA OBSERVATORY』と書かれた大きな内部図があるんですが、その絵の雲の形が“隠れミッキー”になっていました。。。
今回の“隠れミッキー”は、ココをクリックすると拡大表示します。。。
他にも沢山の絵や写真が飾られているので、じっくり探せば隠れキャラクターがまだまだ発見できそうです。。。‥まぁ、とりあえず発見できているモノもあるので、また後日ご紹介しますね♪
ちなみにアトラクション内では、フラッシュ撮影や液晶画面を開いての撮影は禁止なので、撮影時は液晶を閉じてフラッシュを使わずに撮りましょうね。。。
そうそう、タートルトークを体験する前にファインディング・ニモを見ておく事をオススメします。。。舞浜のシネマ・イクスピアリでは、10月16日まで1000円均一のリバイバル上映を行なっているので、ぜひ映画を見てからタートルトークを体験してくださいね♪




★ブログランキングに参加してます!
毎日朝晩2回のクリックにご協力を♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメント一覧

  1. まーさ より:

    ぴーさん、待ってました!
    \(^O^)/
    NEW アトラクションのオープン記念、さっそく隠れミッキーのご紹介ありがとうございます♪
    タートル・トーク、私も初体験してきました。
    建物の中に入ったら、人の流れがスイスイすぎて、壁の絵をチェックする間もなく次の部屋にご案内^ロ^;
    なので、次回は心落ち着けて、じっくり隠れミッキーさがしを楽しみたいと思いますo(^-^)o

  2. キャプテンデイビス より:

    このタートル・トークといい、モンスターズ・インクのロズといい、最近の技術はスゴイですねえ。
    どうなってるんでしょう??
    あと、新アトラクションができたり、リニューアルオープンすると、かならず隠れミッキーを見つけるぴーさんもすごいですねえ。
    どうやってるんでしょう?!

  3. まっさ より:

    どーもです(^O^)
    いよいよグランドオープンですねo(^-^)o
    さすが師匠ですね、隠れミッキーはやーい(^O^)/
    僕も早く行きたいですo(^-^)o

  4. クリ・ロビン より:

    ぴーさん、さすがですね!
    もしかしたら、体験者の中で一番早く見つけたのでは?
    あと、感想もお聞かせくださいね!

  5. sugu より:

    ついにタートル・トーク体験したんですね!!
    クラッシュとお話はできましたか??
    とても楽しいアトラクションですよね!!
    隠れミッキー見つけたんですね!! 自分もこの隠れミッキーは見つけましたよ!! これもびーさんのサイトのおかげですね

  6. エデ より:

    流石、隠れミッキー情報はお早いですね!
    部屋の中は結構、狭くて蒸し暑く感じましたが肝心の隠れ~は、割と見つけやすいと思いました。(一旦キャストに止められる位置だし)ただ「隠れてないグーフィー」は、それこそ「ウォーリーを探せ!」みたいに少しじっくりみないと解りませんよね。
    …何気なくベアトリス・エンディコット嬢の写真もありましたが…そういえば、うっかり忘れてましたがssコロンビア号ってエンディコットさんとこの船だったんですね!(ついタワテラ絡みで覚えてたので、アメフロの設定忘れかけてましたよ)

  7. ぴー より:

    >>1 まーさ さん
    多少混雑しているくらいのほうが発見しやすいかも。。。
    次の部屋へ移動する前の待ち時間に探してみてくださいね!
    >>2 キャプテンデイビス さん
    確かに、最新技術はスゴイですね!
    でも、ワタシの技術は大したことないです。。。
    >>3 まっさ さん
    行った時には、ぜひ探してみてください!
    新発見があったら、ご報告をお待ちしてます!
    >>4 クリ・ロビン さん
    今回の隠れミッキーは、結構発見しやすいので
    他の方も発券してると思いますヨ♪
    >>5 sugu さん
    ウチの奥さんとコドモ(妹S)がクラッシュと話しました♪
    結構恥ずかしがってましたよ!
    >>6 エデ さん
    アメフロ全体のバックグラウンドには、
    エンディコット氏、ハイタワー氏、ザンビーニ兄弟あたりは
    押さえておきたいですよね。。。

sugu にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA